« NewZealand(Kiwi) Summer Slang | メイン | PARTY☆PARTY☆PARTY☆ »

2007年09月03日

hey,What's up guys !?

今日はWikiのTOPPAGEにも使われてるネイティブらしい自然な挨拶の表現を心斎橋・月曜日担当のCLEVELAND先生にレクチャーしてもらいましょう!!

most people who are studying English know "HELLO" or"How are you?" and "fine thank you,and you?" BUT most native speakers NEVER use this in daily conversation,
Here is a list of things that most native english speakers say to greet others.
英語を学習している人のほとんどがハローやハウ アー ユー?ファイン テンキュー アンド ユー?という表現を知っているでしょう、でもネイティブは日常会話のなかでそういった表現を使うことはほとんどありません。そこでネイティブの挨拶表現を勉強してみましょう!

what's up ?
How's it going?
Hoow're things ?
What's going on ?
what it is ☆this is a very slang statement.Its not usually said by non-native speakers.
But its good to recognize.

↑これらが私達になじみのある"how are you?"にあたる表現です。
もちろん、それに対しての返答も"fine thank you and you?"ではなく以下のように応答します。

what's up? →Not much.
what's going on ?   →Nothing much

How's it going? →Its going great/alright/......

How are things? →Things are good/great
I cant complain ☆SO-SOと同じ、まぁまぁという表現

what it is →Its all good
I am alright
I cant complain ☆this is like saying"So-so"


どうでしょう?How are you?から抜け出して少しネイティブっぽくなりましたか?
かんたんな挨拶が意外とバリエーションにとんでいて、返答にこまったりってありますよね?
これで挨拶は完璧でしょう!!!

投稿者 wiki-wiki : 2007年09月03日 21:15

コメント

コメントしてください




保存しますか?