« 2013年01月 | メイン | 2013年04月 »

2013年03月11日

ごあいさつ♪

Alan先生からのご挨拶
(日本語訳のまえに英語でチャレンジしてみてね!)

Dear students and parents of Wiki-Wiki,

  I am currently taking over operations of Wiki-Wiki Takaishi language school. I appreciate your ongoing efforts and support as Wiki-Wiki students and customers. I have been teaching at Wiki-Wiki for over seven years. I have eight years experience teaching English as a second language in Japan. I graduated from Trent University in Ontario, Canada with a degree in English Literature. In my capacity as a teacher, I have been helping Mayu to create curriculum, as well as locate new teachers for the school. I look forward to continuing to improve our curriculum and services so that our students can excel in their English studies. My goal is for our students to become conversational English speakers as well as achieving high grades in their school studies. I aim to allow all our students the many advantages that come with speaking English. These advantages stem, from school, to the workplace, to abroad as travelers who want to enjoy the many English speaking cultures and customs of the world.
  My approach to teaching, is that students should have fun studying while focusing on mastering the fundamentals of the English Language. As with any academic studies, arts, or sports, mastering the basics is what creates a platform for the student to flourish when exposed to a high-level environment. This is especially true in language studies. Having strong fundamentals will allow students to have confidence in interacting in English speaking environments. These fundamentals in combination with a high degree of confidence is what I espire to instill in the students of WikiWiki.
  I hope to gain your confidence and support as we move forward at WikiWiki. I also encourage your comments in the future. I look forward to gaining your trust and developing the abilities of all our students.
Sincerely,
     Alan Davies
生徒・保護者のみな様へ
今年より教室の運営を任されることとなりました。Wiki-Wikiの生徒として当教室にご協力ご理解いただいていることに感謝いたします。私は七年にわたりWikiWikiで教鞭をとってまいりました。また日本では八年間、第二外国語として英語を教えてきました。私はカナダはオンタリオのトレント大学にて英文学の学士を取得し、教師として、Wiki-WikiにおいてもMayuとともにカリキュラムの作成や、講師の手配に尽力してまいりました。これから生徒の皆様の英語学習の手助けとなるようより良いカリキュラム・サービスを提供できるのを楽しみにしております。私のゴールとしましては、生徒が話せる英語を身につけ、学校においてはより良い成績に到達することを目指しております。また生徒全員が英語を話せるというアドバンテージを生かし学校で、また職場で、そして旅行で世界の中で英語の文化や習慣を楽しむことができることを目指します。
私の方針といたしましては英語の基礎を習得するにあたり学習を楽しむということを必須と考えております。
どのような学問においても、また芸術やスポーツを習得するのはより高いレベルの環境を与えられたときに開花するための土台を創造することであります。これは特に言語学習においても真実であり、生徒にとって、強固な基礎を持つことは英語の環境と相互作用し強い自信へとつながります。
Wiki-Wikiで学習することで生徒の自信とサポートを得られることを願い、いろいろな声を聞かせていただきたいと思っています。生徒皆様の信頼を得ること、そして皆様の能力を発展させることを期待しております。
敬具
                                            アラン・ディビス

ネイティブ・バイリンガル講師による大阪市大正区の英会話教室・高石市にあるキッズ英会話教室

投稿者 wiki-wiki : 17:51 | コメント (0)

ご報告♪

★Wiki-Wiki高石教室のお知らせです★

教室の皆様にはMayuよりNewsLetterで一足先にお知らせさせていただいておりましたが、今年2013年より、6年近くにわたり、wiki-wikiをサポートし続けてくれたカナダのアラン先生に高石教室を任せる運びとなりました。

20年以上皆様の英語学習のお手伝いをさせてきていただいたwiki-wikiの教育方針や信念は変わらず新たにアラン流wiki-wikiで皆様によりよいレッスン環境で英語を楽しんでいただけるよう、これからも努力をしてまいります。

今までと変わらずアットホームで楽しい話せる英語が身に着く教室の維持と、新たな風を取り入れ新しく成長を続けるwiki-wikiをこれからもよろしくお願いいたします。

なお、私は今後Wiki-Wiki大正教室を主に、アラン先生のWiki-Wiki高石教室のサポートをしながら、彼の新たな挑戦を応援していくつもりでおります、高石教室の生徒の皆様にはご理解とご協力、またご指導いただきますようお願いいたします。

新たな変化にともない、今後のレッスンなどについても皆様の声をきっちりと高石教室に届けるお手伝いはさせていただきます、またこれからも英語学習についてなどのご相談はお気軽に大正教室(06-6554-1739)またはMayuまで直接ご連絡ください。


LanguageSchool Wiki-Wiki   
代表・齊藤 真由

ネイティブ・バイリンガル講師による大阪市大正区の英会話教室・高石市にあるキッズ英会話教室

投稿者 wiki-wiki : 17:41 | コメント (0)